A8.net

A8.netではアフィリエイトサービスを提供しています。

A8.netを利用する時の申込みや広告の作成方法等について説明しています。

A8.netの概要

 A8.netは成果報酬型アフィリエイトを主体としたサービスを行っています。

 成果報酬型アフィリエイトとは、クリックした先で成果に繋がった場合に報酬となるアフィリエイトです。成果に繋がるとは、商品の場合であれば商品が売れた時、会員登録であれば登録された時等です。

 A8.netは株式会社ファンコミュニケーションズが運営しており、広告主が多いため、多数の広告からサイトに合った広告を探す事が出来ます。

 A8.netの利用は無料です。

A8.netへの登録

 申請は「A8.net 」から行います。

 メールアドレスを入力して送信するとメールが送られてくるため、指定のURLを開くと会員登録出来るようになります。

 ログインIDやパスワード、サイト名やURL等簡単な情報、振込先の銀行や口座番号等を入力すると会員登録が完了します。A8.netは振込先によって数十円から数百円の振込手数料が差し引かれます。

 A8.netは登録時の審査がなく、会員登録が完了するとログインして利用出来るようになります。又、ホームページを持っていなくても登録可能で後から登録ドメインを変更する事が出来ます。

 尚、会員登録時に審査はありませんが、利用規約に反していると退会処分になります。

広告の作成と設置

 会員登録後に登録したIDでログインすると広告主を探して広告が作成出来ます。

 広告主が表示されたすぐ下に即時提携と表示されている場合は、すぐに広告が作れます。審査ありと表示されている場合は広告主による審査があります。この審査は広告主側が自分達のプロモーションに合っているかを審査します。審査期間は広告主によって様々で、即時承認される場合もありますが、1週間以上経ってから合格のメールが来る場合もあります。広告主によっては審査が厳しく拒否される場合もありますが、再度申し込む事が出来るため、内容を見直せば受かる可能性があります。

 提携出来た後は広告リンクをクリックする事で広告一覧が表示されるため、張り付けたい広告を探して下に表示されているコードをhtmlの広告を表示したい箇所に張り付けます。この手順で、バナー、テキスト広告共に作成する事が出来ます。

A8.net1

 又、テキスト広告の一部には文字を自由に編集して下さいと記述されたものもあります。

商品リンク

 商品リンクは自分が紹介したい商品のページにリンクした広告を作成出来ます。

 広告リンクでは決められたリンク先になりますが、商品リンクでは自分でURLを貼り付け、広告となる文章も自分で作成可能です。文章の代わりに画像を利用する事も出来ます。

 つまり、画像やテキスト広告が自分で探したURL、自分で作成した文章等でコードを作成出来ます。

 作成するためには、商品を紹介したページのURLと文章、又は画像のURLを入力する必要があります。

A8.net2

 リンクしてよいURLはこのドメイン配下、ディレクトリ配下等、広告主側で指定されています。又、使ってよい画像の指定がある場合もあります。指定は商品リンクを作成するページに記述されているため、指定に沿った作成が必要です。

 他にはリンク用のコードだけ作成し、画像やテキストを自由に組み合わせる事が出来る場合もあります。

 又、広告主が設定した個別の商品へのリンクの中から選択する場合もあります。その場合、商品を探して商品リンクを作成するとコードが表示されるため、htmlの広告を表示したい箇所に張り付けるだけです。

 上記の内、どれを利用出来るかは広告主によって変わります。

 商品リンクは記事に合った商品を紹介出来るため、高いクリック率や商品購入率が期待出来ます。

ローテーションバナー

 ローテーションバナーは最大15個の広告を選択しておき、ランダムに表示する機能です。ページが表示される度に異なる広告がランダムで表示されます。

A8.net3

 ローテーションバナーを作成するには、先に表示したい広告の広告主と提携しておく必要があります。例えば広告主の違う5個の広告をローテーションさせたい場合はこの5個の広告主と先に提携しておきます。

 その後、バナーサイズやバナー名を決めてローテーションバナーを作成すると参加中の広告主を検索出来るため、ローテーションに追加出来るようになります。

 ローテーション追加後に表示されるコードをhtmlの広告を表示させたい箇所に張り付ける事で追加した広告が順番に表示されるようになります。

A8.net4

 ローテーションする広告は後から追加したり削除したり出来ますが、htmlは変更する必要がありません。又、掲載期間が終了した広告は表示されず、表示可能な広告が1つもない場合は代替え広告が表示され、収入になりません。

 A8.netのローテーションバナーでは表示頻度が設定出来ます。このため、よくクリックされるバナーが分かっている場合は表示頻度を高く設定する事も出来ます。

Amazon関連について

 A8.netではAmazonの売れ筋商品をランキングで表示するツールがあります。以下が表示例です。

 上記は300px×160pxの広告を縦に2つ並べていますが、他にも様々なサイズがあり、表示する数等も選択出来ます。

 作成はAmazonツールで出来ます。

 カテゴリ、バナーサイズや枠あり、なし等を選択した後、表示されるコードをhtmlに張り付けるだけで選択したカテゴリの商品をランキング順に表示してくれます。

 ランキングが変わる度に広告も変わりますが、htmlは変更する必要がありません。

楽天関連について

 楽天にもAmazon同様にランキングツールがありますが、他にもモーションウィジェットというツールがあります。モーションウィジェットは売れ筋の商品、又はページにマッチした商品を掲載する事が可能で、更に訪問者が一度見た商品を表示させる事も出来ます。以下が表示例です。

 上記は300px×250pxですが、他にも様々なサイズがあり、表示する数等も選択出来ます。

 作成は楽天ツールで出来ます。

 売れ筋の商品、又はページにマッチした商品を掲載するのか等の選択を行った後、コードが表示されるため、htmlの広告を表示させたい箇所に張り付けます。ここで「おすすめ商品を優先的に表示する」をチェックすると訪問者が一度見た商品を優先的に表示するようになります。商品を見て後で買おうと思っていた場合等に目に留まり易くなります。

 尚、上記の表示例では、ページにマッチした商品を掲載するにして、おすすめ商品を優先的に表示するにチェックを入れています。

はりっぱくん

 はりっぱくんは様々な広告主の広告を自動で選択して表示するツールです。以下が表示例です。

 上記は300px×160pxの広告を縦に2つ並べていますが、他にも様々なサイズがあり、表示する数等も選択出来ます。

 はりっぱくんはツールから作成出来ます。バナーサイズ等を選択して作成するとコードが表示されるため、htmlに張り付けるだけです。

 個々の広告主と提携が不要で自動で広告を選択して表示してくれるため、htmlを変更する事なく継続的に広告掲載が可能です。

始め方

 最初は何を貼り付けたら良いか分からないと思いますが、まずは自分のサイトに合った広告主を複数探します。広告主は検索も出来ますし、カテゴリから探す事も出来ます。

 既に説明した通り、ローテーションバナーではサイズが同じであれば他の広告を追加してローテーションさせる事が出来ます。このため、探した複数の広告主を1つのローテーションバナーに追加してどの広告が自分のホームページに合っているか様子を見る事が出来ます。

 ローテーションで綺麗な画像広告を表示させると見た目が良くなりますが、これだけでは余り報酬にはつながりません。このため、少し慣れたらローテーションでのクリック率を参考に、文章の中にテキスト広告を組み込みます。自分が紹介したいリンク先がない場合は商品リンクで作成出来る場合もあります。

 中々成果に繋がらないといった場合、Amazonのランキングツールと楽天のモーションウィジェットを本文下等に使ってみて下さい。報酬自体は少ないかもしれませんが、成果にはつながり易いと思います。

補足

 ログインして最初は単語の意味が分からない等で戸惑うと思います。このため、以下で少し補足します。

・提携
 広告主から許可を得て広告を掲載出来る状態を言います。
・インプレッション
 広告が表示された回数です。1ページに複数の広告を掲載している場合は、その数分カウントされます。
・リスティング広告
 検索結果等に連動して表示させる方法です。広告主別にリスティングOK、NG等と記載されています。

 尚、広告主によって異なりますが、クリックした数日後、数十日後に購入・登録があった場合でも成果になる事が多くあります。その日数は契約情報の下段に再訪問期間として記載されています。

 又、注文があった場合でも広告主側が承認しなければ報酬は確定しません。成果確定目安も契約情報の下段に記載されています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Access:カウンター(total)

Today:カウンター(today)   Yesterday:カウンター(yesyerday)