NoEditorについて

テキストエディタのNoEditorについて説明したページです。NoEditorはWindowsに標準でインストールされるメモ帳と比較すると行数の表示、grep、タブ切り替え、エディタ分割、ファイルの比較等多くの機能を持っています。

NoEditorの概要

 NoEditorはテキストエディタです。

 Windowsに標準でインストールされるメモ帳と比較すると多くの機能を持っています。

NoEditorについて1

 NoEditorはフリーソフトであり、無料でダウンロードして利用出来ます。

NoEditorの機能

 図の赤枠部分のように行数や列数を表示出来ます。又、緑枠部分のように開いているファイルをタブで表示し、切り替える事が可能です。FireFoxの「要素を調査」ではどの行数の設定が反映されているか確認出来るため、行数が表示出来るとその設定をすぐに見つける事が出来ます。

NoEditorについて2

 2つのファイルを分割して表示する事も可能で、同時に編集可能です。異なる2つのスタイルシートを比較しながら編集する際に便利です。

NoEditorについて3

 grepを使って一度に複数行の検索も可能です。スタイルシートで使っているタグを一度に検索する際に便利です。

NoEditorについて4

 2つのファイルをDIFFで比較する事が可能なため、どこを変更したか確認する事が出来、その場で編集も可能です。スタイルシートを編集する際、バックアップを取ってから編集すると編集箇所がすぐに分かり、どこを編集するとどう表示されるか等の確認が容易になります。

NoEditorについて5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加