Google・Yahooへの登録

GoogleとYahooへの登録方法と確認方法を説明します。

Googleの検索エンジンにURLを送信

 Googleで検索されるためにはGoogleにURLを送信して登録する必要があります。

 URLの送信は「コンテンツを Google に送信する方法」から「URL を Google のインデックスに追加」を選択して行います。

Google・Yahooでの公開1

 メールアドレスとパスワードを入力してログインが必要ですが、アカウントを持っていない場合は右上の「アカウントを作成」からアカウントを作成します。余りアカウントは作りたくないという方もいると思いますが、Googleのアカウントはウェブマスターツールやアナリティクス等、ホームページを運用していく上で有用なツールを使う時に必要になるため、ぜひ登録をお奨めします。

 ログインすると以下の画面が表示されます。

Google・Yahooでの公開2

 ホームページのURL、確認のための2つの単語を入力した後、「リクエストを送信」をクリックします。

 URLは例えば本サイトであればbeginners-hp.comです。

 2つの単語はすぐ上に表示されている英字を「左の英字」+「半角空白」+「右の英字」の順で入力します。

 リクエストを送信して画面上部に以下のように表示されると成功です。

Google・Yahooでの公開3

 英字が非常に分かり辛く、送信しても失敗と出る事もあります。その場合は上記の表示が出るまで何度か行う必要があります。

 又、英字が読み取れない場合はGoogle・Yahooでの公開4ボタンをクリックする事で違う英字が表示されます。

URLを送信した後の確認

 URLを送信した後は通常のGoogleの検索画面でsite:ドメイン名と入力してホームページが検索結果に出てくるか確認します。

 例えば本サイトであればsite:beginners-hp.comです。

 URLを送信しても少し時間を置かなければ表示されないと思います。参考にですが、本サイトでは5時間後には表示されるようになりました。

 この状態でGoogleの検索画面でサイト名を入力して検索すると表示されますが、登録してすぐではどこにあるか分からない位順位は後ろの方だと思います。

 このため、フッターで自身のハンドル名を記載している場合は、サイト名とハンドル名等で検索すると上の方に出てくると思います。

 又、日本のYahooはGoogleの検索エンジンを使っているため、Googleで検索出来るようになるとYahooでも検索出来るようになります。

サイト関連1

ホームページ公開「ドメインの取得
ホームページ公開「bingへの登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加