tbodyダグ/テーブル本体

<tbody>タグは表のテーブル本体を示します。

説明

 <table>タグの中で使い、データ本体のデータが記述されている事を示します。

テーブル本体の表示例

 通常は記述しなくても表が表示されますが、JavaScriptを使う時等、指定が必要になる場合があります。

構文

 <tbody>タグはHTMLボディー内に記述します。構文は以下の通りです。

<tbody>
tr、td等を記述
</tbody>

利用例

 利用例は以下の通りです。太字で囲った範囲がデータが記述されている範囲である事を示します。

<table border="1" cellpadding="2" cellspacing="1">
<caption>【お奨めキャンプ商品】</caption>
<tr>
<th>製品</th>
<th>A社製</th>
<th>B社製</th>
<th>C社製</th>
</tr>
<tbody>
<tr>
<td>テント</td>
<td>Aテント</td>
<td>Bテント</td>
<td>Cテント</td>
</tr>
<tr>
<td>ランタン</td>
<td>Aランタン</td>
<td>Bランタン</td>
<td>Cランタン</td>
</tr>
</tbody>
</table>

 上記を表示すると以下になります。<tbody>タグ自体は表示に影響はありません。

【お奨めキャンプ商品】
製品 A社製 B社製 C社製
テント Aテント Bテント Cテント
ランタン Aランタン Bランタン Cランタン

検索付「HTMLタグ早見表」に戻る

スマホ向け「HTMLタグ一覧」に戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加