title要素

Webページには、タイトルが付けられます。

本ページでは、title要素について説明します。

title要素とは

title要素は、ページのタイトルを記述します。ブラウザで表示すると、タブのところに表示されます。また、検索サイトで検索するとタイトルが大きく表示されます。

titleの定義は、以下のとおりです。

【titleの定義】
コンテンツカテゴリ メタデータコンテンツ
可能な親要素 head
可能なコンテンツ テキスト
タグの省略 不可
DOMインターフェース HTMLTitleElement

titleは、head内で1つだけ使うことができます。

検索サイトで検索する時、キーワードがタイトルで使われていないと、上位表示はかなり難しくなります。また、ページの内容を反映していない場合も上位表示は難しくなります。このため、検索されるキーワードを意識しつつ、ページの内容を反映したものにする必要があります。

利用例

以下は、titleを使ったHTMLの例です。

【titleの利用例】
<head>
<meta charset="utf-8">
<meta name="description" content="ページの説明">
<link rel="stylesheet" href="css/style.css">
<title>ページのタイトル</title>
</head>

上記により、以下のように表示されます。

ブラウザの画面で、タブに「ページのタイトル」と表示されています。

ブラウザのタブに、タイトルが表示されています。

属性

グローバル属性が使えます。

ブラウザのサポート状況

各ブラウザの最新バージョンでのサポート状況は、以下のとおりです。

【パソコン】
項目 IE Ed Fx Ch Sa Op
title
【スマートフォン】
項目 Sa An Op Ch Fx Sm
title
サポート
制限あり
×
未サポート
不明
IE
Internet Explorer
Ed
Edge
Fx
Firefox
Ch
Chrome
Sa
Safari
Op
Opera
An
Android Browser
Sm
Samsung Internet

※スマートフォンのFirefoxとChromeは、Android版です。

HTML要素(タグ)一覧」に戻る